ディスクカートリッジのシャッター開閉機構

Shutter opening/closing mechanism for disk cartridge

Abstract

(57)【要約】 【目的】ディスクカートリッジのキャリアへの出入れを スムーズにする。 【構成】ディスクカートリッジがキャリア11に差込ま れるとシャッターのロックが解除される。さらに、ディ スクカートリッジが押込まれると板バネ12の凸部12 aがシャッターの穴2aに突入してシャッター2と係合 する。その後ディスクカートリッジと板バネ12との相 対移動でシャッター2が開かれる。板バネ12の凸部の 周囲には平面部12cが設けられている。平面部12c はディスクカートリッジがキャリアに差込まれあるいは 引出されるときに凸部12aがディスクカートリッジの 溝に深く入込むのを防止してディスクカートリッジの出 入をスムーズにする。
PURPOSE: To smooth taking in/out of a disk cartridge into a carrier. CONSTITUTION: When the disk cartridge is inserted into the carrier 11, a lock to a shutter is released. When the disk cartridge is pushed into further, a projection part 12a of a leaf spring 12 is rushed into the hole 2a of the shutter to be engaged with the shutter 2. Thereafter, the shutter 2 is opened by relative movement between the disk cartridge and the leaf spring 12. The plane part 12c is provided on the periphery of the projection part of the leaf spring 12. The plane part 12c smooths the taking in/out of the disk cartridge by preventing the projection part 12a from deeply coming into the groove of the disk cartridge when the disk cartridge is inserted into or taken out from the carrier. COPYRIGHT: (C)1996,JPO

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle